レプリカテープ用 デジタルシックネスゲージ の 基本情報 の ページです

本製品のコードNo.は

KT-SP1570

です

本製品は原則としてECサイトのみの取扱いとなっております

動画のご紹介

動画はありません

適合規格

ISO8503-3, JIS Z0313-7, ASTM D4417

特徴

  • レプリカテープ用の押し付け圧で測定するための専用マイクロメーターです。
  • デジタル表示ですので、素早く正確に読み取ることができます。
  • コストパフォーマンスにも優れています。

押し付け圧の規定がありますので、必ず専用のマイクロメーターを使用してください。
測定方法が異なりますので単純な比較はできませんが、レプリカ法は転写部の山谷の最大値を測定しようとする方法ですので、その測定結果は、Rmaxに近い結果になると言われています。

仕様

名称仕様
TQC Sheen レプリカテープ用デジタルシックネスゲージ測定範囲:0~1mm(1,000μm)
表示部:デジタル(分解能:0.001mm=1μm)
精度:±5μm (50μm~200μmの間において)※1
電池:1.5V-SR44(ボタン電池)
  1. レプリカテープの基材厚みは50μmです。したがって計測は常に50μm+ブラスト転写部の山と谷の最大粗さとなります。
    レプリカテープで測定ができる山谷の最大値は『テステックステープ Xコースプラス』の127μmです。
    したがって、当シックネスゲージで測定する範囲は50~177(50+127)μmとなります。

校正証明書・検査成績書・適合証明書

購入時に添付別途費用で添付
校正証明書/Certificate of Calibration
検査成績書/Certificate of Test